外国金利情報

米国金利 FOMC(米連邦公開市場委員会)動向確認

外貨投資リターンで大きく影響するのは、


@為替差益


A金利


B各種手数料


外貨長期投資を考えるなら、注目されるは、A金利だと思います。


この市場金利に影響にするのは、各国の中央銀行が決定する政策金利


政策金利でも特に注目されるのは、米国の政策金利です。


米国の政策金利を決めているのが、FOMC(米連邦公開市場委員会)


FOMCが開催されるのは、2ヶ月に1回の割合。(9月、10月は連月開催)


FOMC開催前になると、ニュースなどでも話題に上がってくることが多いようです。


ニュースでみると、開催日は?次の開催は?まえの政策内容は?金利はどのくらい?


などなど、気になりますが。ニュースでは、自分の気になることはなかなか、教えてくれません。


それなら、自分で調べるのが早い。


そのような時に、便利なサイトがあります。


FX(外国為替証拠金取引)会社、マネーパートナーズのサイトにある


「FOMCの政策動向」


ここには、


FOMCの開催日程


金利


政策内容が過去のデータも含め掲載されています。


データまとめられているので便利です。


米国金利、FOMCの動向で調べたいときは、マネーパートナーズの「FOMCの政策動向」を


使って見て下さい。役立つと思います。

■■ Link ■■

『マネーパートナーズ FOMCの政策動向』

■■ FX口座開設 資料請求 ■■

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

2007年10月14日 18:48