CFD取引

CFD取引

CFD取引とは、


Contract For Difference の略で、差額決済契約取引です。


FX(外国為替証拠金取引)と仕組みが似ていることもあり、FXのつぎの金融商品となるのではとCFD取引が注目されています。