海外ETF

中国ETF 連動株価指数

中国ETFの連動株価指数として代表的なのは、
(ETF=株価指数連動型上場投資信託)


ハンセン指数です。


ハンセン指数は、


香港証券取引所で約70%の時価総額をしめる銘柄で構成され、


時価総額加重平均で算出されています。


算出しているのは、恒生(ハンセン)銀行傘下のHSIサービス(ハンセン指数サービス)です。


基準は、1964年7月31日を100としています。


ハンセン指数は、yahoo香港ファイナンスなどでも確認することができます。
※香港yahoo財経 恒生(ハンセン)指数のタブをクリックすれば見ることができます。


中国ETFなど、海外ETFを多く取り扱っている証券会社では、楽天証券が知られています。




■■  Link ■■


■■  関連記事 ■■

『世界の中心 米ドル』

『米ドルMMF、ユーロMMF、豪ドルMMFに投資!
まずは、簡単口座開設』


『国全体への投資!ETF(株価指数連動型上場投資信託)』


2007年11月24日 09:49